2021.07.09 Fri
飛騨高山教室

始めて自分のロボットを動かす!と座標を完全マスター

皆さんこんにちは。こんばんは。そしておはようございます。
飛騨高山教室、講師のYです。

投稿にかなりの時間が空いてしまいました。
すみません。

さて、春の体験会が終わり飛騨高山教室にも新たなロボット仲間が増えました。
本当にありがたいです。
ロボット制作は毎回、ケガをしないかパーツを誤って切ってしまわないか等、細心の注意を払いながら講師陣も挑みます。
始めてのドライバーやニッパーなので子供達も悪戦苦闘。
工具だけじゃなくプラモデル特融の説明書にも悪戦苦闘。
毎回、子供達も講師陣もグッタリです笑

ただ不思議と組み立てていくうちに子供達なりにコツを掴んでネジを回すのもお手の物に。
制作は大体2日~3日。時間にすると3時間~4時間30分位ですが、そんな短時間で成長がみられるって本当に凄いなと。

さてロボットも無事に完成して本格的にプログラミングの授業が始まっています。
授業風景
みんな真剣に取り組んでくれてます。

授業風景
こちらは去年の10月入会の生徒達の様子です。
授業風景
座標を使ったゲームでの対決!
算数で座標はやった事があると思いますが、座標って普段の生活の中で正確な場所を教えたりするのに便利だよという所を実感してもらいます。
また座標を素早く読み取る、相手に伝える、ロボットを操作するというゲーム性を持たせながら出来ます。

10月開校クラスは今、チーム課題のロボットダンスコンテストへ向けての準備真っただ中。
間に合うのかという心配もかかえつつ、少しでもやりたいと思った事に近づけるために頑張ろう!