2019.11.26 Tue
SUNNYSIDE Programming School 宇多津教室

[6月1日]カムロボ を自分の手で作る〜その3〜

※過去の授業の内容をまとめてアップロードしています。題名の日にちが古い順から見ていただけると幸いです。

いよいよ、カムロボ 制作最後の回です!

皆んな無事に完成したでしょうか!?

今回は最初から難関!!

モーターとコンピュータ(ボード)との接続です。

ケーブルを挟み込むタイプ(家庭用スピーカーとアンプを接続する時によく見るタイプのやつですね。)なので、結構難しいのですよね。しかもケーブル接続箇所が隣接しているので、せっかく繋いだケーブルの接続部を誤って押してしまい、外れてしまうとか。。

子ども達も何度も外れてしまい、「もう嫌だ〜」という声も。

先生も助けたい気持ちをぐっと我慢して、どうすれば出来るか一緒に考える、試してみるといったところを辛抱強く伝えていきます。

(ただ、どうしても指の力が弱い子などに関しては先生がお手伝いしました。)

ケーブルの接続もなんとか終わり、ラストスパート!

時間内に無事完成しました^^

少し余った時間で早速自分好みのカムロボ に手持ちの余った部材で改造してみる子も。

初めて会ってからわずか1ヶ月くらいなのですが、子ども同士仲良く話したり、教室の雰囲気も活発になってきました。

子どもの想像力の高さ、環境の適応能力の高さには驚かされますね。

さて、次回からはいよいよ本格的なプログラミングの授業にうつっていきます!!