2020.11.21 Sat
藤枝教室

【藤枝教室】11/20(金)の教室の様子です。

皆さん、こんにちは!
静岡県も新型コロナウイルス感染者が増加傾向にあります。今一度、感染防止対策の徹底をお願い致します。

さて、11/20(金)に行なった、プログラミングコースの様子をお伝えします。
まず、学校近くの公民館へ生徒を迎えに行き、教室へ。おやつ後、最初に自主学習に取り組み、見守っております。

いよいよ授業へ!
テーマ名:「タイピングダッシュを完成させよう」…としてたのですが、「タイピングマスターになりたい!」と生徒の希望もあって、前回と同様に
「タイピングマスターになろう!」を取り組むことに変更しました。早く入力が出来るように、タイピングゲームを作ります。

では、まず、YRくんの様子です。前回の続きから始めました。集中して入力し、間違いがないか見直し中の様子です。

今日の目標は、「間違えないようにする」…前回の反省を生かして、慎重に出来たね!自然に出た「よしっ!」の声は良かったよ。
さっそく、タイピングゲームに挑戦です。

次にMTくんの様子です。前回、時間ギリギリでタイピングゲームのプログラミングを終えて、1回しかタイピングに挑戦が出来なかったから、今日は、たくさん挑戦して良いタイムを出してね。

でも…ここで問題発生!!
MTくん、前回と同様に、何かのはずみ??入力したプログラムが全て消えてしまった!(涙)…しかも、カムロボダンスのプログラムまで(涙)
MTくん、本気の涙です。モチベーションを失い、うなだれて寝転がってしまいました。まだ気持ちの切り替えは難しいかなと思いながらも、私は黙って見守りです。

そこで、YRくんが、励まして「頑張ろう!」と声をかけています。良い光景ですね。2人の成長を感じ取れます。
先生も、パソコンでデータ保存したつもりが、保存されてなかった…なんて何度も何度も経験があるよ(笑)「パソコンあるある話」ですよねぇ?皆さん(笑)

何とか私もタイピングゲームのプログラミングを手助けし、まぁ…気持ちが落ち着くまで時間がかかりましたが、何とか気を取り直して、タイピングゲームに挑戦してくれましたよ。

その後は、2人で「競争だ!」と言いながら、タミヤ・ロボットスクール公認の「タイピングマスター」の計測記録も破れるようにTRYもしてくれました。
全国の教室の生徒が「タイピングマスター」の計測記録に挑戦してるので、藤枝教室としても結果が楽しみです。
何度でも挑戦しよう!挑戦する事は学びの上で、大事なことですからね。

なぜか?お互いに入力したゲームにTRYする為、場所移動してましたが(笑)何か意味があったんかぃな?(笑)…私は見守りです。

2人とも「ワークシート」の「やったこと、出来たこと」にタイピングの秒数を記入してくれてました。達成感があったんやなぁ、良かったです。
「目標に向かって頑張ることが出来た」の欄には、MTくんは「かなりがんばった」と追加して記入をしてくれていました。
YRくんも自己評価「よくできた」に〇印を入れてくれてました。
今日も、18時までの間に、何じゃかんやとありながらも楽しかったね(笑)2人とも「あっという間だったから、夜9時頃まで教室に居ても良い?」と話してくれましたが、
それは、先生が困るので、丁重にお断りさせて頂いたことを付け加えさせて頂きます。
いつも楽しませてくれて、本当にありがとうね。