ロボットプログラミングコース

本格的な
ロボットプログラミングで楽しく学ぶ。

こどもパソコン「IchigoJam」でBASIC言語によるプログラミングを学び、ロボットを思いのままに制御するための基礎をしっかり学習します。
「言語」を用いて「機械」と対話する、本格的なロボットプログラミングです。

  • キーボード主体のプログラミングをシンプルに学ぶ

  • ミニ四駆のようにロボットづくり

  • 専用ケースで学習環境を持ち運び

1コマ(90分)の主な流れ

1コマ(90分)の主な流れ

1

ティーチング
50年以上の歴史を持つBASIC言語でプログラミングの基礎を理解します。

2

練習問題
自分の手でプログラムを打ち習った内容を実践します。

3

チャレンジ問題
繰り返し問題を解き理解を深めます。

4

学習事項の整理
今日の要点を振り返ることで授業内容が定着します。

5

ロボットゲーム
最後は必ず"お楽しみ"を設けることで、さらなる好奇心につなげます。

使用教材

Voice-保護者様の声-

カリキュラム

初年度90分 / 36回(月2回・18ヶ月)

Lesson 内容 回数
1 IchigoJamの基本的な使い方、
ロボットの組み立て・基本制御を習得する
全4回
2 逐次処理(スレッド)を理解する 全3回
3 待機命令を理解する 全3回
4 変数を理解する 全3回
5 比較と比較演算子 ・分岐処理を
理解する
全3回
6 チーム課題(1) 全2回
7 ロボット改造
(サーボモーターの取り付け)
全1回
8 表示装置座標系を理解する 全3回
9 繰り返し処理を理解する 全3回
10 チーム課題(2) 全2回
11 ロボット改造
(距離センサーの取り付け)
全1回
12 入出力を理解する 全3回
13 関数(サブプロシージャ)を理解する 全3回
14 チーム課題(3) 全2回

使用テキスト

※次年度のカリキュラムも準備しております。
※カリキュラムや教材などにつきましては、変更になる場合があります。