No.033

防親そうち

たこ焼き機
エム・ライズ 富士河口湖教室

エム・ライズ 富士河口湖教室 防親そうち 作品紹介シート作品紹介シート

grade教室講師からの一言

「自室に来る家族がノックをしてくれない」と言う、思春期の女児ならではの切実な悩みを、自分のプログラムによって解決すると言う、「生きる力を身につける」を体現した様な作品。
自室前の廊下に設置したロボットの前を人が通過すると、某コンビニの入店音で有名なパナソニック社製チャイムのメロディが鳴動、その後、カモフラージュとして、ロボが掃除を始めます。
作品名の『防親装置』もユーモアがあって講師好みでしたが、「お母さんに知られたら怒られるかも」と、一旦は変更を検討。「怒られる様な事があれば、先生が一緒に謝ってあげる」という事でそのままに。
ノック無しの親の入室は、子供達皆の普遍的な悩みなのです。