メカニックコース 2021年春 ロボット改造アイデアコンテスト 結果発表 | イベント | タミヤロボットスクール

タミヤロボットスクール メカニックコースのカリキュラムゴール!
今回も自由な発想によって、とても実用的でユニークな作品が集まりました!
ノミネートされた作品の中から、【基礎・応用クラス部門】最優秀賞、優秀賞2作品、入賞6作品、
【EXクラス部門】最優秀賞、優秀賞を決定しました!
生徒の皆さんの思いが詰まったすばらしい作品たちをご覧下さい。

comment8/3:受賞生徒コメントを掲載しました。

概要

メカニックコースロボット改造アイデアコンテスト

部  門
基礎・応用クラス部門
EXクラス部門

help

EXクラスは、基礎・応用クラスを修了後、3年目以降も学べる教室独自のクラスです。
「自分の思いを実現させる力」を育んだ先輩達の作品が集まる部門になります。

応募期間
2021/3/1 〜 2021/3/31
製作規定
カリキュラムで製作したロボットをベースとしていること。

基礎・応用クラス部門

最優秀賞

No.015

キヨゴン
きよと(水戸見和教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

モーターを横に向けた事で発射のチカラに負けて車体が傾く事が無いので安定した飛距離を出す事が出来ています。
改造のためにギア比について考え、「速く回転する方法」「必要なギアボックス」などを選んでいる姿にスクールで学んだ事が身についてくれていることを感じました。

mode_comment審査コメント

ずっと見ていたくなる、一連の動きがとてもスムーズな機構です!
ゆっくりすくい上げたキャップがスロープを下って発射台に。素早い回転で勢いよく発射!
キャップを発射する様子を見ていると、どの発射も引っ掛かりもなくコンスタントに発射できていることに驚きです!
また発射までの一連の動きは、ずーっと動画でループして見入ってしまうほどスムーズで精度がよい丁寧な作りも際立っています。
そんなずっと見ていたくなる動きを見せる「キヨゴン」が基礎・応用クラス部門の最優秀賞です!おめでとうございます!!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • キャップのセッティング方法が凄く個性的かつ実用的、凄いアイデア+工作力を感じる。
  • すぐにキャップをとってとばせてすごい!
  • すごく計算されていてすごくとんでいました。

star受賞生徒からのコメント

最優秀賞が取れてとても嬉しいです。
ロボットは、キャップを発射した時に遠くに飛ぶように高速のギアボックスを使いました。
また、発射位置の調節が難しく教室の先生にも相談してやっと出来ました。
自分が考えた通りの改造が出来て楽しかったです。

優秀賞

No.018

ぴえん
こうが(水戸見和教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

同じ教室の先輩の改造を参考にグレードアップさせました。
先輩の「キャップが取りにくい」課題を克服するために、同じ物を作るのでは無く、より良くしようとがんばりました。メカニックコースの原点であるモノづくりの基本の考え方が身に付いているのだと思います。

mode_comment審査コメント

ショベル型を採用しているロボットの一番の悩みどころ「キャップをすくい上げる」ことを壁も利用せずに実現するとは!
簡単そうにキャップをすくい上げる姿の裏には、見ただけでは分からない創意工夫があるのだと思います。
キャップのすくい上げや相手陣地にキャップを入れるカタパルト機構は、壁まで移動しなくてよいことが時短につながり攻撃の頻度が上がりそうです。
対戦相手の気持ちになってみると本当にやり辛いと思います・・・。まさかロボット名の由来は相手が泣く様から来ているのでしょうか(笑)

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • 速度の調整がうまい。
    理由は飛ばすやつがついているから。
    かべがついていてのっかっている1のキャップがあいてのじんちに落としやすいから。
    飛ばすところで遠くまで飛ばせていたから。
    普通の飛ばし方はモーターを回して飛ばすけど、ゴムでパチンとやってショベルで飛ばしていて変わっていたから。
  • 元のアイデア・機構を使いつつ、キャップの回収をよりスムーズに改善している。これくらいスムーズだと競技にも十分通用するのではないか。

star受賞生徒からのコメント

優秀賞をもらえてとても嬉しいです。
壁を使わなくてもキャップがすくえるように、プラバンの厚さを削ってみたり、相手のコートにしっかり飛ぶように、ゴムの調整もしました。
このロボットを作って良かったです。
次は大会で優勝したいです。

No.036

マシュメロ
はんこ(インターパーク教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

教室大会優勝のロボットです!ショベルのところにマシュメロをつけたところがポイント☆教室内で人気のダンプカータイプのロボットです。まずすごいのが、前のショベルで大量のキャップをするっとすくうこと!さらに前に飛ばさずにちゃんと後ろのダンプ部分にキャップをザザーと入れられること。この調整に時間をかけて何度もトライしていたのが印象的でした。
後ろのボックスのギヤ比がとても速く、勢いよく相手のコートにキャップを入れられるところもスゴイ!
操縦練習も一生懸命やったので、先生とのガチ対決でも1勝したね。どれだけキャップを入れられても、慌てずに入れ返してくるのはさすがでした。

mode_comment審査コメント

マシュメロのインパクトが強いダブルバケット型のロボットです!
キャップをすくい上げた後は、そのまま真後ろまでショベルを上げると後ろのバケットにするりとキャップが流れ込んでいきます。
後ろのバケットはより早く相手陣地にキャップを入れれるようギヤ比が設定されていて、教室で学んだことが遺憾なく発揮されています!
相手の防御をかいくぐりキャップを入れるマシュメロの姿がとてもカッコいいです!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • キャップをすくうのがスムーズでとてもすごい。
  • シャベルで沢山入れて一気に入れていいと思いました。

star受賞生徒からのコメント

銀メダルをとれてうれしいです。
ぼくが銀をとるなんて思ってもいませんでした。
次は金をとりたいです。

入賞

No.004

かさはら
ありさ(水戸笠原教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

「回転運動を前後運動に変換する」というメカニックコースで学んだ事をよりステップアップさせた改造です。
改造目的である攻撃と防御の両立も出来ていて、「思いを形にする」の完成度がとても高い改造になっている。

mode_comment審査コメント

「もう少しシールドを伸ばせたらガードできるのに」というシーンはよくありますよね。
そんな想いをスライダクランク機構(ギヤボックスの回転運動を直線運動に変換)を使って形にしています!
伸び縮みするシールドによって、より防御性能をアップできたり、アームを使った攻撃がしやすくなったり多くの利点が生まれましたね。
攻撃を防ぎつつ攻撃を仕掛けることができる一挙両得な行動ができるナイスなロボットです!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • うしろのガードのところがすごい。
  • プラバンのシールドが動いてとてもかっこいい。真似したいと思いました。

star受賞生徒からのコメント

シールドのアームがのびて、押せるように工夫しました。水戸大会では4位で賞状だけでしたが、今回の改造コンテストではメダルをもらえたのがとても嬉しかったです。

No.020

グラブバケット
ヨッシー(三条教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

ショベルタイプで、いかに相手に邪魔されずにキャップを敵陣に落とせるか?その一つの解決策として、後部のバケットの位置を高くするという発想に結び付いたようです。
ですが、まさかくす玉のようにパカっと開くとは想像していませんでした!
前のショベルからバケットに誘導するすべり台も、見事なアイデアだと思います。
ちゃんと車検に通るよう、ギリギリのサイズ調整にも気を配っています。

mode_comment審査コメント

「上空からキャップを落としたい」誰しもが一度は思ったことがある夢の攻撃方法がついに登場しました!
バケット自身にリンク機構を盛り込み、ラック&ピニオンを使って開閉する仕組みを作り上げています。徐々にバケットが開いていく様子にワクワクしました!
ショベルやバケットも手作りになっており細部までこだわりを感じオリジナリティがすごい!キャップを移す機構にもアイデアが光ってます!
大量のキャップを落とせたら気持ちいいでしょうね!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • 高いところから入れるアイデアと、それを落とすための仕組みが面白い。
  • 上から落とすという発想をうまく体現している。アイデア、工作力と遺憾なく発揮されており素晴らしい。

star受賞生徒からのコメント

入賞できて、とても嬉しいです!
次の改造アイデアは、もう考えているので、もっとすごい改造をして、次回は最優秀賞をめざしたいと思います!!

No.021

キャッチングマシーン
けいたつ(水戸見和教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

大きな受け皿を取り付けて相手のキャップを受け止める発想が面白いと思います。
時間ギリギリに相手のキャップを持ち上げるのではなく、試合中に可能な限り相手の得点を減らす。点を取るだけが勝つ方法では無い。と教えられた気がします。

mode_comment審査コメント

キャップが地面に触れていないと得点にはならないという競技ルールをうまく利用しましたね!
防御を意識することなく相手の攻撃の近くにいるだけで攻撃力半減効果が得られますし、攻撃に集中できる「やり得」な改造です!
30cm幅いっぱいに作られた受け皿は「目には見えないシールド」のようです。
改造理由が「相手のキャップを落とさないようにして勝つ」ということで、是非攻撃を完封した姿を見てみたいですね!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • 面白い改造だったから。
  • 自分の車体を広くすることで、相手のキャップをキャッチするアイデアが凄くよい。

star受賞生徒からのコメント

自分では入賞出来る自信が無かったけど、みんなに選んでもらえて嬉しかったです。
キャップを取る時の右と左のアームの高さがなかなか合わず、調整するのが大変でした。

No.029

チルトリフト
むいむい(FLYING・KIDS (フライング・キッズ)福岡 古賀教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

まさに本物のフォークリフト!!
しかもアメリカ仕様!!
レイモンド(フォークリフト名)みたいで完成した時には、先生が興奮しちゃいました(笑)
完成度の高い素晴らしいロボットでした。

mode_comment審査コメント

持ち上げた荷物が落ちないように、フォーク部分を前後に傾ける機能「チルト」を追加したフォークリフトですね!
フォーク部分の押し出し・引き込みをラック&ピニオンを使って再現していることにアイデア力の高さを感じました。
フォークの間にアームを1本わたすなど、より堅牢に、より柔軟に動かせるよう随所に見られる補強や補助もGood!です!
チルトを使って荷物を持ち運びすることで遊びの幅が広がること間違いなしですね!
見た目も機能も本物のフォークリフトさながらの素晴らしいロボットです!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • チルトをかけた時の安定感がすごい!
    はこんでる動きがカッコイイ。前後に動かせるのもすごい。

star受賞生徒からのコメント

卒業前の最後のコンテストだったので入賞出来て思い出になったし、自分で考えたアイデアがこんなに上手くいくなんて思ってなくて、しかもそれが入賞、とても驚きました。
これも相談に乗ってくれた先生のおかげです。
先生には感謝でいっぱいです。
ありがとうございました、伝えたいです。

No.034

二刀リュウ
リュウ(水戸見和教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

「荷物を載せてフォークリフトで運びたい!」という想いから出来た改造。基礎クラスで使用した“大型ロボットのアームを荷物を持ちやすいように手を加えて取り付ける”そして、“そのアームそのものがフォークリフトのバランスを取る重石にもなる”という発想にメカニックコースの2年間が詰まっていると感じます。 まさに、メカニックコースの集大成と言える改造です。

mode_comment審査コメント

荷物を載せるためのアームとパレットを運ぶためのフォークが役割を分担しながら上手く共存していますね!
アームは従来型からハサミ型に変更し、先端にスポンジをつけることでより多くの荷物をつかめるようにしているところにアイデアが光ります!
ハサミの位置の調整には並々ならぬ努力があったことでしょう。
ロボットの前後にアームとフォークを分けるのは、2つの機能を有しながら、ロボットのバランスを安定させる一石二鳥の改造アイデアですね!
多くの荷物を運んで遊びたい!そんな思いが伝わるロボットです!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • アームとフォークでどんな所にも安全に荷物を運べそうですね。
    本物のフォークリフトよりすごい!

star受賞生徒からのコメント

基礎クラスで学んだ大型ロボのアームを、カニのようなハサミにしてとりつけました。
応用クラスでは、さらにいろいろな工夫をしてロボットを作ることができました。
2回連続で入賞できて嬉しいです。ですが、2回とも銅メダルだったので、次は違う色のメダルを取りたいです。

No.048

シャベル&バネ
はるハルHARUこい(宇都宮教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

出ました!最強戦士ロボ。旧ローマ帝国軍の投石マシーンのように、すくったキャップをビュンビュン飛ばしていきます。相手ははじめて見るスピードキャップの攻撃にただただ立ち尽くすだけになってしまいそう。後ろの箱の切り込みを微調整したり、ゴムの強さ、パーツの引っ掛かりなどを最後の最後まで粘り強くやりぬいた結果が、このすさまじさを生み出しました。あっぱれ!!

mode_comment審査コメント

まさにカタパルト!!後ろの箱から大量のキャップが飛んでいく姿は見ていて気持ちがいいですね!
発射機構はアイデアだけではなく、調整にかけた根気強さが発射精度に現れています!
後ろの箱に入りやすくするためのショベル内の工作もさることながら、ショベルのすくいやすさもあなどれません。
ショベルからキャップが移動しやすいように後ろの箱に切れ込みを入れている点も良いですね!
キャップをすくってから飛ばすまでの時間が短いので、対戦相手は競技中何度も降り注いでくるキャップにタジタジになりそうです!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • すごく飛距離が出てかっこいいと思います。
    遠くからでも攻撃できるのがすごい。
    そうじゅうしてみたい。

star受賞生徒からのコメント

ぼくはこのロボットスクールを初めて2年間していました。このタミヤロボットスクールは、とても楽しいことがいっぱいで、もしわからないことがあったらまず自分でかいけつし、それでもわからなかったら先生やともだちがやさしく教えてくれたりしてくれます。そして、このタミヤロボットスクールでは、ともだちや先生の大切さがわかります。
どうゆうことかというと、このロボットスクールではとにかく協力が大切で、とても楽しくできるのです。なので、タミヤロボットスクールに入っている人はこれからもがんばってください。
そして今、この文を読んでいる、聞いている人は、ぜひタミヤロボットスクールに入ってください。

基礎・応用クラスノミネート作品一覧

惜しくも入賞とはなりませんでしたが、
素晴らしい作品がたくさんあります。
是非、ご覧ください!

No.001

暴れんぼうMARK-Ⅱ

さあ、起きよう!
ノーティ 盛岡本宮教室

No.002

レッドペッパーチキン

ヤベーチキン
水戸笠原教室

No.003

スポンジロボット

おぎ谷龍桜
水戸笠原教室

No.005

タミヤ笠原号

佐々木**
水戸笠原教室

No.006

大型ロボット(自分の)

武藤
水戸笠原教室

No.007

ブルドーザー

小松崎翔
水戸笠原教室

No.008

ロボット

グノシー
水戸笠原教室

No.009

ツッキーロボ

ツッキー
水戸笠原教室

No.010

かずきんTB

かずきんTV
水戸笠原教室

No.011

はるまNIW

細谷
水戸笠原教室

No.012

マッハ GO GO GO

宮崎晃生
水戸見和教室

No.013

ショベルロボット

小松崎勝仁
水戸見和教室

No.014

大量ほかく号

さとしん
水戸見和教室

No.016

ザコ

早川和希
水戸見和教室

No.017

レッドクリフ

いっくん
水戸見和教室

No.019

ゆう号

ゆうくん
水戸笠原教室

No.022

タコス君

ひな
門前仲町教室

No.023

まもる君

ライト
門前仲町教室

No.024

スーパーブルトーザーマシン

カオン
門前仲町教室

No.025

激落ちくん

りゅうご
門前仲町教室

No.028

私は神(仮)

しっこくの悪魔闇の王せんば様
FLYING・KIDS (フライング・キッズ)福岡 古賀教室

No.033

アイエイチ2

アイエイチ
FLYING・KIDS (フライング・キッズ)福岡 古賀教室

No.035

たいほうシャベルロボット

あるくん
インターパーク教室

No.037

ショベルカー


インターパーク教室

No.038

つかむロボット。

とうご
インターパーク教室

No.040

そうじき逆さいせい

しゅん
宇都宮教室

No.049

キャップスター

じゅんや
宇都宮教室

No.051

名なしロボット

卒業生S
宇都宮教室

EXクラス部門

最優秀賞

No.026

キャップポイポイ
ロケットマン1号(FLYING・KIDS (フライング・キッズ)福岡 古賀教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

ホットホイールズからの発射装置!物凄く良いアイディアでしたが実現させる為に何度も何度も作り直していました。
結果 最高のロボットが完成しました。
最後まで諦めず良く頑張りました!!

mode_comment審査コメント

ミニ四駆とオフロードタイヤを使った発射機構、チェーンとキャタピラを使った移載機構には脱帽です!
ホットホイールズのおもちゃをイメージしたとのことですが、きっとトライ&エラーを繰り返しながら、めげず、あきらめずに一つ一つアイデアを実現し、それらを組み合わせることで完成したのだと思います。
組み込まれている機構すべてが秀逸かつ洗練されているエクセレントなロボットです!
プラ板を使ってキャップが上がりやすくなるよう「改善」している点にも注いだ情熱が伺えます。
まるで掃除機で吸うかのごとくキャップの引き込み、レーザーを放つように連続でキャップを飛ばす姿には驚きしかありません!
アイデアとロマンのあふれるロボット「キャップホイホイ」がEXクラス部門の最優秀賞です!おめでとうございます!!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • 飛ばす方法が誰とも同じではなく、回転を与えて飛ばしていることや、キャップのとり方などが工夫されていたから。
    威力がすごかったからです。
    機能がよく考えられていてすごーーいからです。
    デカくて改造のしがいがありそうだから。
    タイヤでキャップをすいとることがすごいと思ったから。
    いろいろな機能があって特にタイヤでキャップを飛ばすやつが他ではないキャップの入れ方なのでいいと思った。
  • 2つのモーターだけでこんなうごきができるのがすごい。
    よくタイヤでキャップをとばすきこうをおもいついたな、と思った。
  • 工作レベルがとにかく凄い。
    キャップを飛ばす力が強そうなので、得点するのは少し難しいのかも?
  • 複雑な構造を、ミニ四駆のシャーシやタイヤなど、入手し易い部材で実現している発想が素晴らしい作品ですねっ。
    ホットウィールのブースターから着想を得たと言う射出の仕組みはもちろん、アイテムの引き込み方も、実際の産業機械で見られる様な理に適っている構造を用いていて、動きと見た目の格好良さが際立っています!!

star受賞生徒からのコメント

最初は成功するかわからなかったけど成功して良かったです。
発射装置をどんな仕組みで作るかを色々と試しながら作った結果とても良いロボットが出来上がりました。
次は最後のコンテストなので今までにないようなロボットを作ってみたいです。

優秀賞

No.044

スリジャワルダダナプラコッテ×2
ストーンオーシャン(宇都宮教室

ロボット紹介シート

person教室講師からの一言

このデカさ!MAX級の攻撃力で相手コートに1回で全キャップを入れてしまう優れもの!相手コート側に立つとこの迫力に誰もが恐れることでしょう。操作技術も丁寧に何度も繰り返して練習しました。フィルムの調整、後ろのBOXの奥行なども計算されつくしています。
ロボットの名前は意味が???ですが、彼の個性がいかんなく発揮された傑作です。

mode_comment審査コメント

ショベルの大きさ、後ろの箱の大きさに目を惹かれるロボットですね!
これだけショベルが大きいと上手くキャップをすくえないのではないか?とも思いましたが、そんな不安はどこへやら、大量のキャップを一度にスッっとすくう姿に胸が熱くなりました!
ショベルと後ろのボックスの大きさを合わせ、さらにショベルの導線から後ろのボックスまでが最適な位置に調整されることで、すくったキャップが一つもこぼれず後ろのボックスに入っています。
ショベルですくってから後ろのボックスが相手陣地におとすまでのキャップのロスゼロなのが最高に気持ちがいいですね!
ショベルと後ろのボックスがぶれないように表と裏からプレートで固定している丁寧さもポイントが高いです!

mode_comment他教室の生徒からのコメント

  • いっきに入れれてすごい強そう。
    すくうのと入れるのと、どちらもロスの少ない効率的な作りになっている。重量バランスを取るのも苦労してそう。

star受賞生徒からのコメント

銀メダルうれぴー

EXクラス部門ノミネート作品一覧

惜しくも入賞とはなりませんでしたが、
素晴らしい作品がたくさんあります。
是非、ご覧ください!

No.039

ドライブシューティングスターⅦ

永吉
宇都宮教室

No.041

ダブルほう


宇都宮教室

No.042

ひとまるGOGO

ねこぢる
宇都宮教室

No.043

とばせ1ごう

ゆうき
宇都宮教室

No.045

クレーンMK2

クレーン
宇都宮教室

No.046

ことみ ピュンピュンロボット

クリームパーティー
宇都宮教室

No.047

デメリットしかない変なやつ

YASU
宇都宮教室

No.050

すし2号

すし
宇都宮教室

starstar

生徒の皆さん、力作ありがとうございました。
みなさんのつくろうと思った理由から、自由な発想によって具現化された作品に驚きました。
まさに、「思いを実現させる力」が身についた結果です。
今回の作品についてたくさんの人から感想をもらって、さらなる改良も考えてみてください。
これからも、自分の思ったもの・つくりたいものをつくり続けていってください!

これまでのコンテスト